2020年7月・8月に注目したい海外ドラマをご紹介!サスペンス、社会派ドラマ、ミステリーなど盛りだくさんでお届けします。今回は、動画配信サービスの中でもディズニー・チャンネルやWOWOWプライムにご加入なさっている方は要チェックです!(文・清水久美子/デジタル編集・スクリーン編集部)
カバー画像:MF YAPIMⒸall rights reserved

\今月のイチオシ/
日本の大ヒットドラマがトルコでリメイク!母性は女性を狂わせる、衝撃の社会派サスペンス
Mother

ジャンル:社会派ドラマ

画像: 健気なメレクの姿に涙が止まらない MF YAPIMⒸall rights reserved

健気なメレクの姿に涙が止まらない

MF YAPIMⒸall rights reserved

2010年の日本の同名ドラマのトルコ版リメイクが日本初放映。母性や血縁関係、家族をテーマに作られた衝撃作で、日本版とは異なるラストシーンが用意されている。実の母に捨てられたつらい過去を持つ写真家のゼイネプ(ジャンス・デレ)は、パートタイムで勤めることになった小学校で、年齢の割には小柄な生徒メレク(ベラン・ギョキルデ)と出会う。

画像: 様々な母親の姿、母性の形が描かれる

様々な母親の姿、母性の形が描かれる

メレクの体のあちこちにはアザがあったが、母シューレ(ゴンジャ・ウスラテリ)の恋人ジェンギズ(ベルカイ・アテシュ)はメレクを虐待し、シューレも育児放棄状態だった。ゼイネプはメレクがシューレによってゴミ袋に入れられ捨てられているのを発見し、メレクを守るために誘拐することを決意する。

見どころ

原題の「ANNE」とは、トルコ語で母と言う意味。トルコならではの複雑にアレンジされたサイドストーリーは必見。主演のジャンスは「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」のフィルーゼ役で有名。ゼイネプの実母ギョニュル役は同作を途中降板したメルイェム・ウゼルリに代わって「オスマン…」でヒュッレムを演じたヴァーヒデ・ペルチン。

Mother 登場人物

ゼイネプ・グネス(ジャンス・デレ)

主に鳥を撮影する写真家。メレクと出会って母性が目覚め、メレクを虐待から守るために誘拐。

メレク・アクザイ(ベラン・ギョキルデ)

母親の恋人からの虐待に耐えていたが、温かい家庭にもらわれることを願いモスクに通う。

ギョニュル・アスラン(ヴァーヒデ・ペルチン)

事情があってゼイネプを子供の頃に手放す。実母だと名乗らず娘とメレクを守ろうとする。

Mother
女性チャンネル♪LaLa TVにて配信中
月~金曜24:00ほか

This article is a sponsored article by
''.