アカデミー賞監督クロエ・ジャオとマーベル・スタジオが満を持して送り出す、地球のすべてを超越した戦いを描くドラマチック・アクション『エターナルズ』が遂に公開!その魅力に迫りましょう!(文・杉山すぴ豊/デジタル編集・スクリーン編集部)

ストーリー
7000年もの間、人類を密かに見守ってきた10人の守護者エターナルズ。「 アベンジャーズ/エンドゲーム」のその後、人類滅亡の脅威が迫るとき、彼らはついに姿を現す。 しかし彼らに残された時間は7日間だった……。

イントロダクション
最強の布陣で描く永遠なる英雄たち

『エターナルズ』がついに覚醒!マーベル・スタジオ最新作は、壮大な宇宙神話! 1976年に発表されたコミック“The Eternals”をベースにした本作は、人知れず人類を見守っていた守護者エターナルズの戦いを描く。

今から7000年前、宇宙の神々ともいうべき超存在セレスティアルズによって生み出されたエターナルズ。彼らの使命は邪悪なるディヴィアンツから人類を守ることだった。以来、エターナルズは人類にまぎれ長き時を生きてきた。そして現代。再びディヴィアンツが動き出し人類の危機が迫り、世界中に散らばっていた10人のエターナルズは再結集。だが地球の滅亡回避まで残された時間はわずか7日間だった。

アベンジャーズや他のヒーローにも勝るパワーを持つ最強の戦士でありながら、彼らの存在理由はあくまで対ディヴィアンツ。従ってアベンジャーズがサノスと戦ったときもエターナルズは現れなかった。しかしなぜディヴィアンツがまた現れたのか?そして様々な理由からバラバラになっていたエターナルズは力をあわせることが出来るのか?

ブラック・ウィドウ』がスパイ・アクション、『シャン・チー/テン・リングスの伝説』が格闘技映画と同じマーベル・スタジオの作品でありながら、毎回全く違うアクション・エンターテイメントで楽しませてくれるのが凄いところ。10人のエターナルズはそれぞれが異なるパワーを持ち、また対するディヴィアンツも様々な形態を持つ異形の軍団であることから、いまだかつてないスーパーバトルを見せてくれそうだ。

しかしただのアクション大作に終わらないのもマーベル・スタジオ!個性豊かなエターナルズの葛藤と絆を描く“家族の物語”になっている。本作の監督は『ノマドランド』(2020)でアカデミー賞に輝くクロエ・ジャオ。なによりもマーベル・スタジオ作品のファンだったと語る彼女が『エターナルズ』に挑む。

さらにこの超人たちを演じるのがアンジェリーナ・ジョリー、マ・ドンソク、ジェンマ・チャン、リチャード・マッデン、サルマ・ハエックらの豪華なキャスト。そして『ゲーム・オブ・スローンズ』でブレイクしたキット・ハリントンも参加!最高の監督と最強の俳優陣が新たな風を吹き込んでくれることを期待したい。今回の特集では徐々に明らかになった『エターナルズ』のキャラクターの紹介、注目すべきポイント等をとりあげてみた。新ヒーロー、エターナルズに会いに行く前の予習としてぜひ読んでいただきたい。

登場キャラクター紹介

チームのまとめ役
セルシ(ジェンマ・チャン)

画像: チームのまとめ役 セルシ (ジェンマ・チャン)

物質の構造を変化させる能力を持つ。現在はロンドンでチームメンバーのスプライトと暮らし、人間のデインと交際中。

画像: マーベル最新作『エターナルズ』あらすじ&登場キャラまとめ紹介!

デイン・ウィットマン(キット・ハリントン)
現代のロンドンの自然史博物館で働いている。セルシと恋人関係だが、彼女の正体や地球滅亡の危機をまだ知らない。

戦術の中心
イカリス(リチャード・マッデン)

画像: 戦術の中心 イカリス (リチャード・マッデン)

飛行能力を持ち目から強烈なビームを発射できる。高潔でカリスマ性の持ち主。戦術家でセルシの元恋人でもある。

「エターナルズ」リーダー
エイジャック(サルマ・ハエック)

画像: 「エターナルズ」リーダー エイジャック (サルマ・ハエック)

癒しの力を持つ。再び人類に危機が迫ったことから、セルシ、イカリス、スプライトにチームの再集結を命じる。

戦闘力ナンバー1
セナ(アンジェリーナ・ジョリー)※右から2番目

画像: 戦闘力ナンバー1 セナ (アンジェリーナ・ジョリー)※右から2番目

危険な女戦士。コズミック・エネルギーで頭に思い浮かべた武器を作り出せる。ギルガメッシュにだけ心を許している。

心優しき剛腕
ギルガメッシュ(マ・ドンソク)

画像: 心優しき剛腕 ギルガメッシュ (マ・ドンソク)

コズミック・エネルギーを身に纏える。圧倒的な強さは今でも伝説。人間たちにも親切で英雄として崇拝されていた。

セルシの相棒
スプライト(リア・マクヒュー)

画像: セルシの相棒 スプライト (リア・マクヒュー)

まるで本物に見える幻影を生み出し、自分の姿を自由自在に変化させる。12歳の少女の姿をしているが強く賢い。

チームの頭脳
ファストス(ブライアン・タイリー・ヘンリー)

画像: チームの頭脳 ファストス (ブライアン・タイリー・ヘンリー)

あらゆるものを発明する能力を持つ。数千年にわたり人間に知識を与え支えてきた。平穏な暮らしを望む同性愛者。

チーム1陽気
キンゴ(クメイル・ナンジアニ)

画像: チーム1陽気 キンゴ (クメイル・ナンジアニ)

手からコズミック・エネルギーを発射できる。名声に憧れており、現在はボリウッドのスターとして大活躍中。

地球を踏破
マッカリ(ローレン・リドロフ)

画像: 地球を踏破 マッカリ (ローレン・リドロフ)

宇宙最速で移動することができ、その力で偵察活動を担う。地球も隅々まで調べ尽くしている。聴覚障がいがある。

心を操る一匹狼
ドルイグ(バリー・コーガン)

画像: 心を操る一匹狼 ドルイグ (バリー・コーガン)

コズミック・エネルギーで人間の心を操る能力を持つ。他のメンバーと意見が異なり、彼らとは微妙な距離をおく。

エターナルズ
2021年11月5日(金)公開

アメリカ/2021/ウォルト・ディズニー・ジャパン
監督:クロエ・ジャオ
出演:ジェンマ・チャン、リチャード・マッデン、クメイル・ナンジアニ、リア・マクヒュー、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ローレン・リドロフ、バリー・コーガン、マ・ドンソク、サルマ・ハエック、アンジェリーナ・ジョリー、キット・ハリントン
© Marvel Studios 2021

This article is a sponsored article by
''.