マーベル・スタジオの最新オリジナルドラマシリーズ『ホークアイ』が本日11月24日(水)の17時よりディズニー公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)独占で日米同時配信開始される。今回、本作の重要人物たちのキャラクタービジュアルが解禁となった。

今回公開となったのは、ホークアイ(ジェレミー・レナー)、ケイト・ビショップ(ヘイリー・スタインフェルド)、ピザドッグのビジュアル。

画像1: 『ホークアイ』キャラクタービジュアル&本編映像が公開
画像2: 『ホークアイ』キャラクタービジュアル&本編映像が公開

さらに、ビジュアル解禁に合わせて本編映像<ブランディング編>も解禁となった。

画像: マーベル・スタジオ『ホークアイ』|本編映像ブランディング編|Disney+ (ディズニープラス) youtu.be

マーベル・スタジオ『ホークアイ』|本編映像ブランディング編|Disney+ (ディズニープラス)

youtu.be

本作では、再び大事件へと巻き込まれていくホークアイが、若さとやる気に溢れるケイト・ビショップに戸惑うユーモラスな姿も描かれる。解禁となった本編映像では、「ママ!スーパーヒーローがいる!」と子供に気付かれ、流石“アベンジャーズ”のメンバー…と思いきや、素通りされ、ニューヨークの街の弓を構える別のヒーローのコスプレイヤーへと駆け寄っていってしまう…という、悲しくもクスっと笑ってしまう、ホークアイらしさが満載。

一連の流れを横目で見ていたケイト・ビショップからは、「あなたの問題はブランディングね」と若干辛辣な指摘を受けてしまい、話題を変えて言い訳をするも、「いやブランディングでしょ」と一蹴されてしまうやり取りも収められている。

超現実スリラー・アクション『ワンダヴィジョン』(21)、キャプテン・アメリカの盾≪意志≫を継ぐヒーローを巡る物語『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』(21)、“裏切り王子”の異名を持つヴィランが主人公の謎解きタイムトラベル・スリラー『ロキ』(21)と全世界で注目されるマーベル・スタジオのドラマシリーズ。そしていよいよ最新作『ホークアイ』が11月24日(水)17時に日米同時配信となる。こちらにもご期待いただきたい。

『ホークアイ』ディズニープラスにて2021年11月24日(水)17時より日米同時配信
© 2021 Marvel

This article is a sponsored article by
''.