アメリカで世界最大級のポップカルチャーイベント「サンディエゴ・コミコン・インターナショナル2022」で最も注目を集めるスタジオの一つであるマーベル・スタジオが2025年までの14作品にも及ぶラインナップを一挙に発表された。

2012年に公開した映画『アベンジャーズ』から10周年となる今年、全世界からの支持と圧倒的な人気を受け、拡大し続けるマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のスタートを飾った『アイアンマン』(08)から始まった<フェーズ1>。『アイアンマン3』(13)からの<フェーズ2>。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(16)からの<フェーズ3>。

さらにオリジナルドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」(21)からスタートした<フェーズ4>は、同じくオリジナルドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」(8月17日(水)16時よりディズニープラスにて独占配信開始)、映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』(11月11日(金)劇場公開)で最終章を迎えることがわかった。

<フェーズ1>~<フェーズ3>を「インフィニティ・サーガ」そして、<フェーズ4>~<フェーズ6>を「マルチバース・サーガ」として展開していくMCU。ラインナップ発表後、SNS では各種マーベル作品がトレンド上位を独占するなど、世界中のファンが狂喜乱舞した。

フェーズ5

劇場公開作品
『アントマン・アンド・ザ・ワスプ:クワントゥマニア(原題)』
2023年2月17日US 公開

ディズニープラスオリジナルドラマシリーズ
『シークレット・インベージョン(原題)』
2023年春独占配信開始(予定)

劇場公開作品
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3(原題)』
2023年5月5日US公開

ディズニープラスオリジナルドラマシリーズ
『エコー(原題)』
2023年夏独占配信開始(予定)

ディズニープラスオリジナルドラマシリーズ
『ロキ』シーズン2
2023年夏独占配信開始(予定)

劇場公開作品
『ザ・マーベルズ(原題)』
2023年7月28日US公開

劇場公開作品
『ブレイド(原題)』
2023年11月3日US 公開

ディズニープラスオリジナルドラマシリーズ
『アイアンハート(原題)』
2023年秋独占配信開始(予定)

ディズニープラスオリジナルドラマシリーズ
『アガサ:カヴン・オブ・カオス(原題)』
2023年冬独占配信開始(予定)

劇場公開作品
『キャプテン・アメリカ:ニュー・ワールド・オーダー(原題)』
2024年5月3日US公開

ディズニープラスオリジナルドラマシリーズ
『デアデビル:ボーン・アゲイン(原題)』
2024年春独占配信開始(予定)

劇場公開作品
『サンダーボルツ(原題)』
2024年7月26日US公開

フェーズ6

劇場公開作品
『ファンタスティック・フォー(原題)』
2024年11月8日US公開

劇場公開作品
『アベンジャーズ :カーン・ダイナスティ(原題)』
2025年5月2日US公開

劇場公開作品
『アベンジャーズ :シークレット・ウォーズ(原題)』
2025年11月7日US公開

©2022 Marvel

This article is a sponsored article by
''.