今年のゴールデンウィーク映画は30本超!しっかり予定を立てないと、見ようと思っていた作品を見逃すことになっちゃうかも。そこで、見てどんな気分になりたいか6つのジャンルに分類、それぞれの作品のポイントを教えちゃいます!今回はスカッとしたいあなたにオススメのこちら。

スカッとしたいなら、アクション&アドベンチャー!

01: 「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(公開中)

6つすべてを手に入れると全宇宙を滅ぼす無限大の力を得られるインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙う最凶にして最悪の敵サノスを倒すため、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンら“アベンジャーズ”が集結。今、人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開く!

02: 「レディ・プレイヤー1」(公開中)

物語の舞台は2045 年のアメリカ・オハイオ州コロンバス。荒廃し、お世辞にも安全とはいえなそうなこの町にウェイドはたどり着く。夢も希望のないこの町での唯一の娯楽は、完全な VR の世界を体験できる「オアシス」。この「オアシス」の開発者ジェームズ・ハリデーの死が、これまで孤独に生きてきたウェイドの人生を一変させる。ハリデーは56兆円もの価値があるお宝を「オアシス」の世界のどこかに隠したのだ。この“大いなる遺産”を巡り、現実の世界とバーチャルの世界を又にかけたウェイドの驚愕のアドベンチャーが始まる!

03: 「犯罪都市」(2018年4月28日(土)公開)

警察もヤクザもルール無用のつぶし合い! 実話を基に韓国警察の死闘を描く!

04: 「ホース・ソルジャー」(2018年5月4日(金)公開)

9.11直後の最初の反撃であり、最も危険な対テロ戦争の最前線部隊に志願した12人のアメリカ陸軍特殊部隊員(グリーンベレー)の勇姿を描く衝撃の実話。

05: 「パシフィック・リム:アップライジング」(公開中)

偉大な父スタッカー・ペントコスト司令官の遺志を継ぎ、絶望の淵に立たされた人類を救うためイェーガーの操縦席に乗り込む新たな主人公ジェイク。KAIJUと人類の戦いは世界各国の都市、そして陸・海・空すべてを股にかけるスケールへと拡大していく。公開された予告編では、日本と思しき都市でも激しいバトルが展開。ジェット噴射を駆使して空へと飛び立つ迫力の新機能も開発されている様子だ。若き世代の勇者たちは超巨大KAIJUを撃ち滅ぼすことが出来るのか?

06: 「名もなき野良犬の輪舞(ロンド)」(2018年5月5日(土)公開)

韓国ノワールの真骨頂! ハードボイルド&スタイリッシュ・アクションが炸裂する!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.