女子アカペラグループを描く人気シリーズの最終章。アナ・ケンドリック、ヘーリー・スタインフェルドらオリジナル・メンバーが全員集合した。

世界中を熱狂させたガールズ・アカペラ・グループが帰ってきた!

女子アカペラグループ“ベラ―ズ”の活躍を描くシリーズの最新作にして最終作。
アナ・ケンドリック、ヘーリー・スタインフェルド、レベル・ウィルソンらの“ベラ―ズ”オリジナル・メンバーが全員集合し、新たに「MEG ザ・モンスター」のルビー・ローズ、「ザ・コンサルタント」のジョン・リスゴーらがキャストに加わった。人気音楽プロデューサーのDJキャレドも本人役で出演している。
監督はミュージックビデオ出身でグラミー賞受賞経験もある新進トリッシュ・シュー。脚本は一作目からのケイ・キャノンとマイク・ホワイトが担当した。

画像: 世界中を熱狂させたガールズ・アカペラ・グループが帰ってきた!

社会人となったベラーズメンバーの元に、同窓会の招待が舞い込む

世界大会での優勝をとげて大学を卒業した“ベラ―ズ”の面々は、社会の厳しさを実感していた。音楽プロデューサーになったベッカ(アナ)は二流アーチストばかり担当させられ仕事を降りてしまう。ルームメートのエイミー(レベル)はブロードウェイを目指しているが失敗ばかり。そんなところへ後輩のエミリー(ヘーリー)から同窓会の招待が舞い込み、元“ベラ―ズ”の面々は再会を喜び合う。

画像: 社会人となったベラーズメンバーの元に、同窓会の招待が舞い込む

一行は米軍慰問団のツアーに参加するためスペインへ旅立つが…

そこでオーブリーが軍人の父のコネでUSO(米軍慰問団)のツアーに参加しようと提案、一同は勇んでスペインに旅立つ。ツアーで認められればDJキャレドの前座に抜擢されるというが、参加バンドは強敵ばかり。おまけに悪人で疎遠にしていたエイミーの父(リスゴー)が姿を見せ、事態は混迷していく。

画像: 『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』予告編 www.youtube.com

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』予告編

www.youtube.com

「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」
出演/アナ・ケンドリック、ヘーリー・スタインフェルド、レベル・ウィルソン
監督/トリッシュ・シュー
10月19日より東京・TOHOシネマズ日比谷他で全国順次公開
配給/パルコ=シンカ
©2017 Universal Studios

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.