◆SCREEN Collectionsが保管する、オードリー・ヘプバーンゆかりのアイテムの数々を年代別に順次公開いたします。第四回は<ローマの休日>。 「GIGI」のブロードウェイ公演前からすでにパラマウント映画社の目に留まっていたオードリーは、ロンドンでスクリーン・テストを受けた結果、監督であるウィリアム・ワイラーはじめ、満場一致で「ローマの休日」アン王女役に抜擢———アメリカでは未だまったく無名の一女優が、ブロードウェイの舞台とメジャー・スタジオ肝いりの新作映画のヒロインを一挙に担うという前代未聞の状況となるが、オードリーはそのプレッシャーを乗り越えてスターダムを駆け上っていく。

画像: ◆SCREEN Collections オードリー・ヘプバーン【ローマの休日】ギャラリー・コレクションにて公開!

☟今月末(~5月31日)までの、期間限定・特典付きセット商品

This article is a sponsored article by
''.