ファンが待ち焦がれていたディズニー映画の素晴らしさをつめこんだ感動アニメーション「シュガー・ラッシュ:オンライン」がいよいよ2018年12月21日に公開!知っておけばもっと楽しくなるストーリーと登場人物をご紹介。(文/よしひろまさみち・デジタル編集/スクリーン編集部)

本当の友情を教えてくれる感動作

ディズニー・アニメーション・スタジオの最新作は、またしてもディズニーやってくれました!の快作。前作「シュガー・ラッシュ」も、一見すると「子ども向け?」と思わせておいて、子どもと一緒に観た大人が泣かされる事件が多発した。今回は、その大人泣きパート&大人共感パートがさらに増幅。監督は「シュガー・ラッシュ」「ズートピア」のリッチ・ムーアと「シュガー・ラッシュ」の脚本家だったフィル・ジョンストンの二人。

画像: 本当の友情を教えてくれる感動作

主人公は、アーケード・ゲームの世界で暮らすゲーム・キャラクター、ヴァネロペとラルフの凸凹コンビ。ところがゲーム機のハンドルが壊れてしまい廃棄寸前に。二人は“ホーム”を救うためインターネットの世界に飛び込む!性格は正反対だけどとても仲のいい二人。

でも新しい世界でヴァネロペは、ラルフが親身になりすぎることを必ずしもうれしいと思えなくなる、前作から貫かれている「友情」というテーマを、さらに「本当の友情とは相互に理解すること」とグッと掘り下げていて大人も共感。そこにプリンセス大集合をはじめとするおなじみのキャラが続々現れ、彼らの冒険に関わるのだから、大人も子どもも熱狂すること間違いなし!なのだ。

前作「シュガー・ラッシュ」はこんなお話

街のアーケード・ゲームのキャラクターは、閉店するとみんなで集まって遊んでいた。でも悪役のラルフは一人ぼっち。うんざりした彼はヒーローになりたい!と他のゲームに侵入、そこでレーサー少女ヴァネロペと出会う。

▶︎▶︎ここは知ってほしい!注目ポイント&登場人物もおさえておこう!▶︎▶︎

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.