◆SCREEN Collectionsが保管する、オードリー・ヘプバーンゆかりのアイテムの数々を年代別に順次公開いたします。第五回は<1950年代ハリウッド活動期>。 「ローマの休日」に続く主演作となった「麗しのサブリナ」における、ファッション・デザイナー/ユベール・ド・ジバンシーとの出会い。そして、メル・ファラーとの結婚————公私ともに多忙を極め、年1本のペースで映画に主演したオードリーが駆け抜けた20代。世界的な名声を手中にしながらも、オードリーは家族を作る=子供を授かることを切望していた。

画像: ◆SCREEN Collections オードリー・ヘプバーン【1950年代ハリウッド活動期】ギャラリー・コレクションにて公開!

☟今月末(~5月31日)までの、期間限定・特典付きセット商品

This article is a sponsored article by
''.