『アリータ:バトル・エンジェル』

概要:
ジェームズ・キャメロン監督が日本のコミック「銃夢」に惚れこみ、製作総指揮を務め実写化を実現させたのが「アリータ:バトル・エンジェル」。支配する者と支配される者が分断された究極格差の未来世界で、“最強兵器”として生まれた一人の少女が自分の命の意味を見つけるために壮大な旅に出る。

監督:
ロバート・ロドリゲス

キャスト:
アリータ:ローサ・サラザール
イド:クリストフ・ヴァルツ
チレン:ジェニファー・コネリー
ベクター:マハーシャラ・アリ

配給:
20世紀フォックス映画
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

This article is a sponsored article by
''.