タロン・エガートン魂の熱演!天才アーティストの知られざる真実を描く

「ロケットマン」

「ユア・ソング」「グッバイ・イエロー・ブリック・ロード」など数々の名曲を生み出した伝説のアーティスト、エルトン・ジョン。成功の道を駆け抜けてきたかに見える彼だが、実はその道のりは孤独と苦悩に満ちたものだった。そんな天才の光と影を珠玉の名曲に乗せて描く、感動のミュージック・エンターテインメント大作。監督は「ボヘミアン・ラプソディ」の最終監督だったデクスター・フレッチャー。「キック・アス」のマシュー・ヴォーンが製作、エルトン自身が製作総指揮を担当。「キングスマン」のタロン・エガートンが圧巻のパフォーマンスでエルトン役を熱演。ジェーミー・ベル、リチャード・マッデン、ブライス・ダラス・ハワードらが共演。

8月23日(金)公開

Rocketman

公式ホームページ
https://rocketman.jp/

監督:デクスター・フレッチャー
出演:タロン・エガートン、ジェーミー・ベル、リチャード・マッデン、ブライス・ダラス・ハワード
配給:東和ピクチャーズ

Continue reading

This article is a sponsored article by
''.